山日和 -今日も いぃ天気-

<   2014年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧




【猿投山 城ヶ峰コース】

2014年3月19日(水)   猿投山


ヤツから帰って 翌日も休みだったので のんびり起きたら快晴じゃございませんかっ!!

これはイカン!! 

山へいかねばっ!!

。。。と、寝坊しても間に合う山     猿投山へ行ってきました☆

猿投山へ行くのは ちょうど1年ぶり
昔からなぜか 気づくと同じ山に同じ時期に登ることが多い私
今回も意図せずで  前回登ったのはいつだろう。。。
と自分のブログを見て発覚 ^^;


1年前はコチラ☆ →  【 久しぶりの猿投山☆山ごはん 】 

10:40 こんな遅い時間だからかもしれないけど 
平日なのに駐車場は満車で路駐するハメに~ 猿投山は人気だねぇ!
f0202271_0232841.jpg
ハイ このよくわからないところが入口ですよ~ 
f0202271_0265643.jpg
尾根にヨイショと上がれば 道はハッキリしています
f0202271_028441.jpg
道いっぱいに広がった根っこをよいしょよいしょっと 避けつつ
f0202271_0293484.jpg
えっちらおっちら 登っていきます。。。
ハイ そうです 本日 歩荷トレ かねてます
DEVA70 冬山テン泊装備です ^^;
f0202271_0324531.jpg
。。。というか前日 ヤツでテン泊予定だったのを雨でやめて帰ってきたので
ザックがそのまま車に積みっぱなしだっただけなんですがね。

おおっ!!
私がいつも 話しに夢中になってたり ぼんやりしてたりで 道を間違えるポイントに看板が!!
f0202271_0364392.jpg
これ、 絶対右奥へ行ってしまうでしょ?? 道がはっきり!
でも山頂は左なんです。 
まぁ ぼんやりしてなければ普通間違わないんだけど。(道知ってるから ^^;)

11:20  城ヶ峰 つきましたー!!
f0202271_040546.jpg
おおお!! りっぱな焼き物の看板がついているっ!
f0202271_0413345.jpg
眺めは。。。
朝は快晴だったのになー なんだかモヤっとしちゃってます。
そういえば PM2.5 が飛びまくるとか 花粉が飛んでるとか 言ってたなー。 
f0202271_0433688.jpg
 まっ 先を急ぎましょう☆
f0202271_045669.jpg
黙々と歩いている部分は 割愛させていただきますよ~

ただ。。。
すれ違う人 すれ違う人 ザックを見てギョっとされました ^^;

そんなに変かしら~ ^^;  

しかもこの日半袖だったのは私だけ~

やっぱり変かな。。。


11:50 東海自然歩道と合流し
f0202271_050827.jpg
いつもの見晴らしのいいポイントに到着。
周りの木が切られて整備され さらに見晴らしに磨きがかかってましたー。
f0202271_0514670.jpg
が、帰りにゆっくり休憩するとして水だけ補給して 先を急ぎます

12:00 東の宮 入口
f0202271_0541348.jpg
しっかり整備され 歩きやすい階段を1歩づつ登っていきます。
f0202271_0553512.jpg
12:20  東の宮 到着  やっと初詣でできました ^^*
f0202271_058163.jpg
ここから こそこそっと急斜面をひと登りして~
猿投山 最高峰 632m 到着です☆
f0202271_103136.jpg

実はあまり人のこない ココが山頂なのですよー。 むふ。
f0202271_111211.jpg
そして 山頂からおりると カエルちゃんが待っています
f0202271_125996.jpg
ここ ここ!! この平ら~な道が 好きなんですっ
ここ 晴れてると木漏れ日が気持ちいいんですよぅ
。。。って 今日晴れてたんじゃ。。。 ^^;
f0202271_14744.jpg
天気は 曇ってるんだか かすんでるんだか 霞の中に恵那山が浮かんでおります。
f0202271_154127.jpg
12:40 猿投山 山頂到着っ☆
f0202271_172752.jpg
先に到着されていた方々と お話させていただき 
しばらく 休憩したのですがー山頂は北向きで寒いんですよ。 
Tシャツの私には耐え難く~とっとこ下って~ 

見晴らしのよいポイントに戻って
こんなにデッカイザックを背負っているのでクッカーでもバーナーでもだせばいいのに
コンビニおにぎりを 食らう。。。 ^^;
f0202271_1112523.jpg
おにぎりを食べている間に 次から次へと来る人と お話しながら気づいたら30分以上休憩しておりました。
その間に 空も青くなっていましたよー。
f0202271_118336.jpg
下山は 東海自然歩道を下って
14:15 御門杉へおりてきましたー。
f0202271_1202157.jpg
里山歩きも気持ちいぃ季節になってきましたねー!
花はなかったけど Tシャツで行けちゃうし (←私だけだったけどさ) 
なんだか春を感じた1日でしたー。
f0202271_1232692.jpg













ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-31 01:25 | 愛知県の山

【快晴☆日帰り赤岳その3 文三郎で下山しました!!】

【快晴☆日帰り赤岳その2  赤岳山頂へ 】


f0202271_0162943.jpg
山頂からの最高の眺めを満喫したら 
文三郎から下山です
f0202271_018834.jpg
山頂直下が一番怖~いっ!!(o;TωT)o ヒ~
怖くてここの写真はナシっ!!

前回よりも雪の量が増えた文三郎道。。。
前回→  【雪の赤岳へ!その3 山頂へ!!】

鎖はすっかり雪の下で一切使えません Σ(°д°lll) ガーン
f0202271_023189.jpg
アイゼンをしっかり効かせて下っていきます~
f0202271_0305529.jpg
f0202271_037957.jpg
分岐までおりたら もう安心
f0202271_0384698.jpg
あとは ゆるゆると下っていきます。。。
f0202271_0465618.jpg
f0202271_0475968.jpg
おおおおお !!Σ(;゚ω゚ノ)ノ
f0202271_0512788.jpg
赤岳を直登している方がいらっしゃいました!! すごいなぁ!
f0202271_053645.jpg
そんなのを眺めたりしながら さくさく 下っていくのでした
f0202271_0572149.jpg
f0202271_0591820.jpg
そして無事 行者小屋までたどりついて。。。

今日はサイコーでした!!
f0202271_152116.jpg
赤岳バンザイっ☆ヾ(≧▽≦)o
f0202271_192013.jpg


こんなサイコーな1日の締めに。。。

14:30 美濃戸まで降りてきたら~

f0202271_1132730.jpg
んんん?? ヾ(;´▽`A 君は野生ではないのかい??
f0202271_116997.jpg
かもしかさん 。。。 ごはん食べてますわ~
f0202271_119556.jpg
朝と晩とおやつタイムに 現れるそうな (;´▽`A
f0202271_120542.jpg
なんだか 慣れすぎていて飼い犬のようだけど。。。

こんなちょっとオカシな?? かもしかちゃんまで見れて
最後まで 最高な1日でした☆☆☆ o(*^▽^*)o  










ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-30 01:28 | 八ヶ岳の山

メガネはムラサキで。

ムガネはムラサキスポーツで ・・・という宣伝ではありません。

以前 ウェアーが ピンク ばっかりだ!! (・Θ・;)  【 ピンクちゃん☆ 】

。。。と 書いたが

最近 新たに買いなおしたレインも これまたピンクである。。。
f0202271_1751100.jpg


以前 グローブが  ばっかりだ!! (・Θ・;)  【 黒いグローブ祭り♪ (´д`) 】

。。。と 書いたが

この冬 新たに買い足したグローブも これまた黒である。。。
f0202271_1135715.jpg


サングラスは 以前 ナイキのミンクスを買ったのですが
f0202271_1153769.jpg

大きめでrunには使いづらく
もっぱら使っていたadidasのサングラスがあったのだが 
赤岳テン泊のときに落としてなくしてしまったので

。。。新たに買ったのだが。。。。
f0202271_1191716.jpg

メガネは ムラサキで。


。。。の、 ようである。。。(・Θ・;) 




われながら なんか ざんねんー。















ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-29 01:26 | 山の道具!

【快晴☆日帰り赤岳その2  赤岳山頂へ 】

 【快晴☆日帰り赤岳その1  地蔵尾根 】



お地蔵さままで なんとか たどり着いて
f0202271_23514790.jpg
見上げると 赤岳の山頂!! 
文三郎尾根からとはまた違う眺め。。。こちらからの赤岳も最高ですっ!!
f0202271_23533289.jpg
その先には クッキリと ハッキリと!! 
ここから こんなに大きくハッキリと見えるのは はじめてかもしれない
富士山~!ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ ワ~! 
f0202271_23544156.jpg
横岳から~硫黄方面
f0202271_03355.jpg
中岳から~阿弥陀方面
f0202271_041364.jpg
北アルプスの白い稜線もクッキリ!!
f0202271_045144.jpg
でも。。。下を覗くと~ ぞぞぞ~(>▽<;; 吸い込まれそう~
f0202271_061877.jpg
まだまだ 山頂まで もうひとがんばり!!
まずは赤岳展望荘へ向かいます
f0202271_095225.jpg
懐かし~い!! 赤岳展望荘は雪の下。。。
f0202271_0182375.jpg
ここに泊まると 朝日も夕日も 夜景も見えて最高なのよねぇ~。。。
南八ヶ岳 赤岳 (2899m)  2009年6月1日(月)

さぁ ここから また急な登りになりますよ~
f0202271_0233861.jpg
展望荘は あっという間に遠ざかり。。。
f0202271_0242277.jpg
f0202271_0264640.jpg
f0202271_0283798.jpg
f0202271_0291184.jpg
f0202271_0292355.jpg
f0202271_0293780.jpg
 10:48
赤岳北峰 頂上山荘 
f0202271_0322123.jpg
からの~~~
f0202271_0362976.jpg
 10:53 南峰到着!!
f0202271_037789.jpg
おやまの神様! 今日も無事に登らせてくれて 
ありがとう~~~!!ヽ(○´w`○)ノ
そして 一緒に登ってくれた皆様も ありがとう~~~!!
f0202271_0473097.jpg




まだ 続きますよぅ~












ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-27 00:47 | 八ヶ岳の山

【快晴☆日帰り赤岳その1  地蔵尾根 】

2014年3月17日(月)  

いつも 夜中家を出るときは めんどくさくてやめてしまおうと思うんだけど

朝になって山を見ると 来てよかったと思う。




天気予報 が 晴れ だって言うので  また美濃戸口に来てしまった。

いつもはここから美濃戸まで30分くらい歩くのだけど 
今回は軽トラの 自称・猟師さんに拾っていただき~ 
途中 1人のせ  もう1人のせ 。。。。

結局4人で美濃戸到着 楽チンでした!! 

ありがたや ありがたや。



おかげで前回の硫黄より 30分早く

6:30  南沢in☆
f0202271_15245047.jpg
 今日は夏にも歩いたことない 地蔵尾根から赤岳に登ろうという作戦。
お話を伺うと この猟師?さん 冬の地蔵尾根ばかり4~50回も歩いているそうな!!
こりゃ~ ついていくしかない!! 
f0202271_15282418.jpg
。。。と、ついていったが 早くて 早くて
モモ裏とふくらはぎがつりそう~!!(@Д@; うひ~
f0202271_1530784.jpg
写真を撮るふりして 何度か休憩しながら
行者小屋に到着したら 
やっぱり早くて 1時間半きっておりました~(@Д@; うひ~
f0202271_15364584.jpg
まだまだ雪に埋もれる行者小屋。。。
f0202271_15412714.jpg
行者小屋に着いたときには 赤岳に登る余力残ってないんじゃないか。。。
よれよれだす~~~~(ー∀ー;)

。。。と思っていたけれども 
アイゼンつけたりで30分くらいゆっくり準備している間に少し回復。

軽トラでご一緒だった兄さんたちも追いついてきて~
f0202271_154519.jpg
みんなで 地蔵尾根に向かいます。。。
ここが 地蔵の入り口かぁ!!
f0202271_15471367.jpg
アイゼンはよく効いて歩きやすいですが 
いきなりの急登でふくらはぎが またつりそうですっ!!(@Д@; うひ~
f0202271_15494350.jpg
すこしづつ 高度を上げていきます。。。
地蔵なかなか 急登です~
f0202271_15545720.jpg
f0202271_1555539.jpg
f0202271_15551882.jpg
f0202271_15552798.jpg
f0202271_15553576.jpg
f0202271_1295680.jpg
f0202271_160144.jpg
f0202271_1602465.jpg
いやいや カナリ、急登です。。。
f0202271_1652930.jpg
f0202271_1654049.jpg
f0202271_1655494.jpg
1月末に赤岳に来たときより だいぶ雪が増えていることもあって
【 テント泊 雪の赤岳へ! 1月 】

文三郎の尾根とまた雰囲気が違うこともあって
私ひとりだったら 登れてたかどうだか ( ̄ロ ̄lll)

地蔵尾根は なかなかスリリングでございましたよっ!!

9:50 やっと お地蔵様に会えました~!!
会いたかった~!!  (*≧∇≦)/ お地蔵様 ありがとう!!
f0202271_1617213.jpg

ふうっ!!
結構、緊張しましたよぅ~ ^^;

でも まだまだ 続くんですよぅ~。














ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-25 16:11 | 八ヶ岳の山

【久しぶりのぷちバックカントリーその2  大日ヶ岳より】

登山者さんのトレースを辿っておいかける。
滑りに入ったのは誰もいないよう。。。

というわけで☆

面ツル~~~~!!
ひゃっほ~ぃ!ヽ(・∀・` *)ノ

f0202271_0493192.jpg

でも雪は 
厚めの皮のモナカさん なんです。
ひっかかって転ばぬように。。。
f0202271_0514974.jpg
まずは大日山頂を目指しましょう~
f0202271_053514.jpg
どんどんと高度をあげて
f0202271_0551172.jpg
登山の方に追いついたのは山頂でした
ホントはこの先に ででん!!と白山が見えるハズだったんだけど。
f0202271_057411.jpg
これ、お地蔵様の頭です。 つついちゃダメですよぅ
f0202271_105134.jpg
山頂の眺めは雲が多くてさえなかったので
さっきの面ツルバーンをいただきに行きますっ!!
では
イザっ!!(`・ω・´)


。。。と、サイコーに気持ちよくっ 滑りましたがっっ

当然 滑ってる写真は撮ってくれる人がいないので 滑った跡のみ ^^;
f0202271_172567.jpg
はぁぁぁ 最高に気持ちいぃねぇ~!!
f0202271_1833.jpg
バックカントリーのまったり感、最高☆
と、いいながら そそくさと板を付け替えて2回戦の準備ですっ
f0202271_1153773.jpg
さっき自分が刻んだトレースを眺めながら
f0202271_1184053.jpg
ゆるゆると ぷちバックカントリーな1日は過ぎていくのでした。。。^^*
f0202271_1284336.jpg














ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-25 01:31 | snowbordな話

【久しぶりのぷちバックカントリーその1  高鷲より】

2014年3月7日(金)

ひさしぶりの高鷲スノーパークのフロントにて登山届けを提出し
f0202271_0233431.jpg
ゴンドラでばびゅんと山頂駅へ
f0202271_0243794.jpg
ついた~
f0202271_0264523.jpg
久しぶりに 板を背負って歩く
f0202271_0271542.jpg
昔 あんなに重いと思っていた板も 
テントを担いでいる成果か 重さをさほど感じることなく尾根へ出た
f0202271_0301226.jpg
ぷち雪屁や
f0202271_0322192.jpg
雪の花が 青い空に映えてキレイだー
f0202271_032559.jpg
遠くの山も良く見える
f0202271_0342570.jpg
先行者のトレースを辿って
f0202271_0364471.jpg
登山者のようです
f0202271_0482960.jpg











ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-24 00:50 | snowbordな話

【天女山】

硫黄から 下山して 用事を済ませて

さぁ 帰るべ☆

・・・と 思ったら  甲斐駒から下山してきた友人から

「そんなとこにいるのなら 明日 権現に偵察につれてゆけ!(`・ω・´)」 ←車がない

と連絡がきたので


んん~
権現は私も行ってみたいしなぁ~ということで
得意の車泊からの~翌朝小淵沢駅へ迎えにいくことに。。。


朝 起きてびっくり 
昨日快晴だったのに 雪がもさもさ 降っている。。。

小淵沢からの~八ヶ岳高原ラインが ヤバかった
新雪だからいいものの ほとんど車が走っておらずで積もり放題。。。
先日の甲府の大雪が頭をよぎる
f0202271_22502839.jpg

なれない雪道に緊張しながらたどり着いた
天女山登山道入口
ここから三ツ頭経由して権現岳へ登るのだ。

すぐ近くの小海線・甲斐小泉駅から清里方面は除雪車が動き出したようで~
f0202271_22553742.jpg
おっ 登山口に車1台!!
この雪の中登っている物好き登山者が他にも??
これで道はばっちりわかるかも~♪♪

・・・・という 淡い望みはくだかれ・・・
この車は除雪車に載っている兄ちゃんの車だったのでした。
f0202271_22592863.jpg
ゲート前で車を乗り捨てて わかん&スノーシューの出番ですよー
f0202271_234378.jpg
私の長年の相棒 evoちゃん 
f0202271_2352264.jpg
標高1375mはこんなに雪深いのですよ~
御在所と150mくらいしか変わらないのにねー
f0202271_2361867.jpg
どうやら登山口は ここらしい。。。が、まさかのトレースなし!!
f0202271_2372315.jpg
おかまいなしな人 いやむしろトレースがないところを歩きたがる人
f0202271_2392758.jpg
地図の読めないびびりな私は前日のトレースを必死で探して
「こっちだよ!! トレースあるよっ!!」と引き止めて 

つまんない~(-_-メ)  と、嫌がられる。。。。

いや、 だってこわいじゃんよー
f0202271_23142715.jpg
そして 突然!! 灯篭あらわる。
f0202271_23153181.jpg
ほんとはきっと ここら一帯 整備された公園なのかもしれないけど
すべて白い雪の下じゃ 様子もなにも わかりましぇん。

適当に歩き回る友人のおかげさまで うっすら残っていたトレースを見失う。

そんなん 尾根にでればいいっしょーと、適当な人 
f0202271_23191935.jpg
 ・・・行き止まりじゃねえか!!(-_-メ)  
f0202271_23195947.jpg

そんな びびりな私をさしおき 
こっちな気がする~と、なんか適当に歩く人に しかたなくついていったら 
建物のあるほうに出て ホッとした
f0202271_2324434.jpg
東屋だー
f0202271_232521.jpg
どうやらここが天女山山頂
f0202271_23255978.jpg
なのですねー
f0202271_23301897.jpg
雪はもっさり ありますねー
f0202271_23311549.jpg
実は 夏にも歩いたことがないここらへん。。。
f0202271_23361184.jpg


しかも 友人は前日まで甲斐駒   私は硫黄・・・
完全に準備不足で~

しばらくウロウロしてみたが
f0202271_23373773.jpg

天女山から先が わからなかった!!!  (;´Д`A ```

三ツ頭くらいまでは 行きたかったんだけどー。

これにてあっさり 撤退。

帰りは自分たちのトレースを戻ります。安心 安心。  
でも油断大敵。
f0202271_23555742.jpg



夏に、ここから登ったら 来年冬にはわかるかな~?
f0202271_23581088.jpg
いや、無理かな。。。 ^^;














ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-23 23:58 | 八ヶ岳の山

【快晴の硫黄岳に行ってきました☆その4 硫黄岳から 駆け足下山☆】

【快晴の硫黄岳に行ってきました☆その3 硫黄岳山頂へ】



快晴だが むき出しの顔がしびれるくらいの冷たい風に とっとと赤岩の頭をめざして下山します

さみーよー 
f0202271_15305510.jpg
この最高の眺めは なごりおしいのだけど 樹林へむけてとっととげざんします

さみーよー
f0202271_1532516.jpg
ここでようやく 2人目の人に遭遇。 ベテランらしきソロのおじいさんでした。

なだらかに伸びる硫黄の稜線と
f0202271_15353012.jpg
そこから続く 輝く山並み
f0202271_1536428.jpg
このときは ココを縦走なんて考えてもいなかったけど、今は縦走したいと思う。
来年ね。 ^^*

硫黄から鉱泉への下山は シリセード跡がいっぱいで

実ははじめてのシリセード。  誰もいないから すっころぼうが もたつこうが おかまいなしなので
f0202271_15413895.jpg
この長い 長い すべり台

めちゃ 楽しかった!!
・・・ けど パンツのおしりが破れるらしいので ほどほどにだなー。

あっという間に下山。
f0202271_15431153.jpg
ちょこっと見えているのは 大同心かな?
f0202271_15451518.jpg
f0202271_15455667.jpg
 12:30
 鉱泉へ戻ってきました。
f0202271_15473159.jpg
ちょこっと おやつを食べたり休憩してから 
最高のお天気で名残惜しいけれども 夕方には帰らなくちゃいけないので 下山開始。。。

アイスキャンディーよさようなら~♪
f0202271_15522570.jpg
橋を渡ったり
f0202271_15532452.jpg
もふもふの雪も 今のうち
f0202271_15542033.jpg
アイゼンをつけたままの下山はあっというまで
f0202271_15554780.jpg
赤岳鉱泉・行者小屋のキャタピラ~
f0202271_15564331.jpg
このおかげで 林道を快適に歩けるわけですね!
f0202271_1558836.jpg
美濃戸山荘到着
f0202271_1559539.jpg
そのまま 山のこ村でアイゼンをはずして 
f0202271_15595176.jpg
駆け下りてたら かもしかに遭遇☆
f0202271_161925.jpg
しばらく にらめっこして 勝利を勝ちとる!!(?)

14:00 下山しました~ ^^*

思ったより早く降りてこられたので 

このあと 縄文の湯(¥400) で さっぱり~☆
・・・ したら 眠くなってしまったのでした ^^;


硫黄ソロ 駆け足登山でした☆












ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-23 16:06 | 八ヶ岳の山

【快晴の硫黄岳に行ってきました☆その3 硫黄岳山頂へ】

 【快晴の硫黄岳に行ってきました☆その2 赤岳鉱泉から硫黄へ向かって】 


最後の登りで ピッケルを使って
f0202271_0333236.jpg
登り切ると 赤岩の頭 。。。
蓼科山や天狗岳 ムコウの景色が見えるようになる。
f0202271_0343587.jpg
連なる北アルプスの山並み
f0202271_0355486.jpg
そして これから向かう硫黄岳へ
f0202271_0372664.jpg
硫黄の山頂から スル~っと稜線が延びて
f0202271_0391779.jpg
横岳へ続いている
f0202271_0401752.jpg
いつか雪のヤツを縦走したいなぁ~
なんて考えながらぼちぼちゆるゆる歩いていたら
後ろからいつの間にか現れた人が 私を抜いていきました~
f0202271_044624.jpg
待って~☆(心の叫び 笑)
f0202271_0454171.jpg
岩はすべて雪のオブジェと化し
f0202271_047680.jpg
 11:14 ようやく着いた硫黄岳山頂も 真っ白で
f0202271_0491411.jpg
f0202271_052105.jpg
f0202271_0524269.jpg
横 赤 阿弥陀 が かっちょ良いし、今日はめちゃ晴れてるし オにゅーのザックだし
f0202271_051319.jpg
だから 赤と 阿弥陀がかっこいいし
f0202271_0554883.jpg
 
山頂だし
f0202271_0564793.jpg
 爆裂火口だし 風があって寒いし カメラ置けるようなとこないし
f0202271_05606.jpg
だから 何が言いたいかっていうと
今日はじめて人にあったから 山頂で写真が撮ってほしかったんだけど。。。
あっという間に その方は横岳方面へ向かっていかれたのでした☆ 

縦走するので硫黄でのんびりしてられなかったんですね。。。 ^^;
f0202271_104767.jpg
  というわけで 私も 
風が強くて(といっても きっとそれほどでもない)寒い山頂から
滞在時間 ナント 10分で 下山開始となったのでありました~ ^^;
f0202271_182457.jpg
だって ほんとに 寒かったんです。。。


続く☆










ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-03-22 01:09 | 八ヶ岳の山

のほほん登山+α
by yumine160
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

立山逍遥 #3
from MusicArena

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧