山日和 -今日も いぃ天気-

<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧




【引越し先のご案内☆】

お引越し しました。

実はもうひとつあった ブログへ・・・ 統合いたしました。

山行日記も 少しづつそちらへアップしていきます。

コチラのブログを ご覧下さっていた皆様~ 

ありがとうございました!!040.gif053.gif

引き続き どうぞ よろしくお願いいたします!!

山日和・ヨガ日和 -今日もいぃ天気-
f0202271_2174113.jpg

[PR]



by yumine160 | 2014-04-20 02:19 | 山のこと。

【お引越しをしようと思う】

 お引越しをしようと思う。 

家の じゃなくて このブログの。

「お仕事」と「プライベート」は別にしなきゃ と思って分けていたブログ

最近 分けることに違和感を感じ始めて。。。

どっちも 同じ自分なのに 
むりやり 表と裏 を作っているような

もともと 山からヨガを始めて 山とヨガを繋げたいと思っていたのに
ここを分けていては 繋がるものも 繋がらないような

最近 Aちゃんとお話をしていて 忘れていたことを 思い出した。

そうだ そうだ  シンプルにしなきゃあねぇ~。



山が好き。 ヨガが好き。 


これだけだ。


うん??
。。。なんか 聞いたことあるな。。。。
f0202271_0263014.png
。。。これか(;´∀`) @五竜山荘




 







ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-04-11 00:31 | 日々のこと。

【雪の西穂独表へ その2 西穂独標へ】

 【雪の西穂独表へ その1 西穂山荘へ】


山荘について 私はすぐに独標に向かう気マンマンだった。
なんせ 密かにあわよくば 西穂山頂まで。。。 なんて考えていたのだった。
f0202271_1510264.jpg



なのに なのに 山荘前で待っていた友人は 
テントは撤収完了しているものの 

まったく準備しておらずでっ 

パッキングしなおしだし トイレに行きだし お茶を飲みだし 着替えだし 

アイゼンも まだつけておら~ん!!
ンモォー!! o(*≧д≦)o″


私   「あのぅ~できれば西穂まで行きたいんですけど・・・」
友人  「ん??(゚ω゚`) 時間的に無理っしょ」
私   「いや 一緒のロープウェイで来た人で西穂目指す人いたし。。。」
友人  「いやいやいや エラいでしょう~( ´・∀・`)ヘラヘラ~」



お~い。。。 (#ー_ー)
君はめちゃ足が速いから余裕かもしんないけど 私は遅いんだ!!
こののんびり具合に 西穂山頂は諦め~でもあわよくばピラミッドピークまで行けないかな~

・・・と、若干?イライラしながら 待つこと40分  (#ー_ー)


10:50
f0202271_15231056.jpg
f0202271_15271140.jpg
乗鞍も焼岳も真っ白だ!!
f0202271_1528761.jpg
ヤツとはまた違った 広い広い稜線!!
f0202271_15292597.jpg
風も穏やかで日差しも春のよう
f0202271_1531656.jpg
f0202271_15315125.jpg
奥穂 前穂をつなぐ吊尾根が見えてきた~!!\(≧∇≦)/ キャァ♪.
f0202271_15334475.jpg
独標に人がいる!! そのムコウにピラミッドピーク!!\(≧∇≦)/ キャァ♪.
f0202271_15374997.jpg

さぁ~ 独標への核心部は こっからですよー!!\(≧∇≦)/ キャァ♪.
f0202271_15412679.jpg
ここを登っていくんですよー
f0202271_15504213.jpg
。。。
。。。
。。。
。。。

ハァハァ(;◎д◎)
なんとか 山頂に登りついたっす
f0202271_1559163.jpg
途中の写真はナシ!!
某雑誌で雪山入門に独標とか紹介されてたけど
イカン と思う。ハァハァ(;◎д◎)

雪の急斜面と岩場で 確実に アイゼン ピッケルが使えないと。。。
怖いですって!!ハァハァ(;◎д◎) 

岩場の距離自体は短いんだけど
夏には感じたことのない高度感が 落ちるかもしれないと 思うとヒシヒシと感じられる
しかも 込んでいるから後ろからどんどん人が来て焦るので
ますます アイゼンが蹴りこめない ハァハァ(;◎д◎)

しかも 友人が上から 右だ左だ!ピックを打ち込め! とか ヤイヤイいうので
も~ワケがわからない!!
挙句 
右ってどっちだ ?(;◎д◎)? とか なる。 教えてもらってるのに失礼だけど


「いやっでもっ 赤岳の直下の下りのが怖かったわ~!!」と、負け惜しみを言ったら
近くにいたおじ様に
「いやっ こっちのが怖いでしょう!」と即効突っ込まれた。
そうですな。。。

だから 入門とか紹介するのは どうかと思うわ。

上から 眺めていると 独標手前の岩場でも皆、結構慎重だ
f0202271_16144680.jpg
そしてこの先~
ピラミッドピーク方面
f0202271_1616447.jpg
独標が中間地点くらいだから これがまだまだ続くわけ。
しかも
晴雪で ズルッと滑ったら何百メートルも滑落しかねない斜面をトラバースとか!

あわよくば と思っていた自分を反省だぞい。ヽ(´▽`)ノアハハ~無理~☆
やっぱり 夏とはまったく違うね~

ピラミッドピーク そしてその先の西穂まで
f0202271_1623260.jpg
来年の冬には 行けると思うわ☆ヽ(´∀`)ノ
なめてませんよ。 そのために修行しますのですよ。 がんばります。

皆 一気に降りる。
ガイドさんらしき人が ロープつないで指示してました。
上りもロープだったんだよね。 
いいなぁ~私もつかませてくれぃ と思ったさ。 (´ー`;)
f0202271_16285738.jpg
ちなみに鎖がでてるとこもあって
友人様に 「鎖つかまず 訓練!」といわれたが そこは聞こえないフリして
ガッチリつかんで登りましたさ。

下山はなぜかほんとに 赤岳の文三郎直下ほど怖くなかった。
f0202271_1631566.jpg
必死だったからかもしんないけど。

雪の独標よ さようなら。
来年は君を越えてムコウまで行くよ!
f0202271_1634972.jpg
最高の山とお天気 自然に感謝
f0202271_16351741.jpg
13:45 山荘まで帰ってきました
f0202271_1637459.jpg
名物 巨大雪だるま君は すっかり 
巨大鏡餅と成り果てて やっぱり春なんだなぁと思います
f0202271_16405114.jpg
雪だるま君にも ありがとう!!
(一番の感謝は もちろん友人に ^^;)

そして この日なんと 栗木君が来ていたそうですっ!!
私の少し前に下山したおじ様は
「一緒に写真撮っちゃった~!!」と、喜んでいましたが~
私が下山したときにはもう部屋へ戻られていたご様子。。。
残念。。。(・ε・)ぶ~


とっとこ 下山~の途中 こんなかわいい雪だるま君にも会えました。
f0202271_16461458.jpg
西穂、また来るぞい。夏もね!
f0202271_16482188.jpg















ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-04-02 16:51 | 北アルプスの山

【雪の西穂独表へ その1 西穂山荘へ】

2014年4月1日 (火)  西穂独標

前日 仕事の休憩時間にケイタイの電源を入れたら メールが1通。。。
 「西穂山頂なう。」 
えええ?? しかも ちょっと前。 なうっ て何!!
と、電話してみた。


私   「いまどこ??」
友人  「ピラミッドピークで昼寝中。。。」
私   「ええっ!? 行くから ちょっとまってて!! ( ` ・ ω ・ ´; )」



というか ケイタイどこでも電波つながるのはすごいけど
ここ↓ に つながってるって 何か違和感を感じるわ~。。。
f0202271_10553372.jpg



ということで 夜中フル高速で3時間半ちょっと。 新穂高に向かう。 


3月中に高速に乗ったので3月の料金でイケるかと思ったが4月の新料金だった。
(深夜割 50→30%)

しかも いつも途中のコンビにでロープウェイの割引チケットを買っていくんだけど
4月からのシステム改変のためチケット販売機が稼動してなかった。


という 残念な出来事もありつつだったが ( ̄  ̄メ) 


まぁ この景色みれるなら そんなこと たいしたことじゃあナイね!!
f0202271_1122570.jpg
4月から30分早くなった 始発 8:30 のロープウェイにはたくさんの登山者。
ほぼ皆さん行き先は私と同じ 独標のよう。
f0202271_113315.jpg
山頂駅に着いたら 皆早々に支度して出発。

私は。。。
腹が減っては戦は(?)できぬっ!!!!Σ(`Θ´)=3  
まずは腹ごしらえ~!!
なんてしてたら 出発が一番最後になってしまった。 そりゃそうだ。  

9:20
年末のときと比べ 道幅が狭くなり ややもっさりとした雪の回廊を通りぬけて
f0202271_11132495.jpg
りっぱな リーゼントができあがりつつあります
f0202271_11151440.jpg
青空をバックにどどんと西穂様がお出迎え。
木に雪がついてないところが もう春なんだなぁ~と。。。感じさせられます。
f0202271_11171717.jpg
トレースはバッチリで わかんもいりません。
つぼあしでも十分ですが 
はじめからアイゼンをつけていったほうが効率がよいかと思います。
f0202271_11205370.jpg
北アからだと 白山の真っ白な山並みが間近に見えますね~
f0202271_11222167.jpg
10:05
  西穂山荘到着です。
f0202271_1146785.jpg
つづく☆



年末のもふもふ具合も見てね ^^ ☆ 
コチラ →    【2014年元旦 西穂山荘より】 











ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-04-02 11:55 | 北アルプスの山

のほほん登山+α
by yumine160
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新のトラックバック

立山逍遥 #3
from MusicArena

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧