山日和 -今日も いぃ天気-

タグ:テント ( 7 ) タグの人気記事




【 南の南に行きたくて. その6 赤石岳小屋へ向かいます 】

 【 南の南に行きたくて. その5 赤石岳はガスの中 】 

・・・続いております。



1人になって 気持ちをひきしめて下っていきます。
f0202271_23321094.jpg
まだまだ濃いガスの中 ミヤマキンポゲが咲く中を 道は続いていきます
f0202271_2336590.jpg
f0202271_23381024.jpg
f0202271_23455823.jpg
f0202271_2346980.jpg
f0202271_23462825.jpg
そのとき コチラをフッと覗いた小さな視線に気が付いた。
オコジョだ!!(と、思った) すぐにカメラを構えたけれども
あまりに素早く私に近づき。。。草むらへ消えていった
f0202271_23485415.jpg
写真を撮ったら 茶色いナメクジみたいにしか 移らなかった ^^;

12:40分岐で皆と分かれて2時間 富士見平に到着 
f0202271_2350030.jpg
赤石小屋はもう見えているし 少しここでゆっくりしよう
f0202271_23515012.jpg
空に青空が出てきたし。。。
f0202271_23524222.jpg
降りてきた 赤石岳はまだガスの中だけど
f0202271_235514100.jpg
なんだか少しづつ晴れてきたような。。。
f0202271_235685.jpg
荒川三山方面
f0202271_23563325.jpg
むむむ ガスが抜けそう
f0202271_23581988.jpg
背後の笊ヶ岳方面(かな?)は、 晴れてきた! 久しぶりの青空!!
f0202271_23594643.jpg
しつこく のんびり 粘って 14:00 いつのまにやらこの賑わい。
f0202271_033664.jpg
 福井からのツアーでいらっしゃった方々でした

そして いつのまにやら 赤石岳もガスが晴れて
f0202271_052817.jpg
明日は天気回復の見込みだし
お楽しみは明日に残して そろそろ小屋に向かいます
f0202271_081451.jpg
あんなに真っ白だった 聖も木々の隙間から見えました
f0202271_0123337.jpg
小屋に到着して
f0202271_017492.jpg
f0202271_019656.jpg
f0202271_0194546.jpg
テン場は小屋の下。。。
f0202271_0203753.jpg
テント幅いっぱいいっぱいのひな壇なテン場で
ペグを打つのもままならないカンジではありましたが ^^;
ようやく テントを張って 荷物を投げ込んだら
f0202271_0215953.jpg
自分もテントにもぐりこんで テントから顔を出したら
ようやく夏山らしい日差しが差し込んできた
f0202271_0243038.jpg
 ・・・ 最終日である 明日を楽しみに。。。











ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-02-11 00:26 | 南アルプスの山

【強くなりたい?】

今週は鉱泉にテン泊して硫黄に行こうかと思っていたのだけど

お一人様で ↓ 大荒れ情報は 萎えるので
f0202271_2338695.jpg
天気図 低気圧2つもある~。。。(´ε`;)ウーン…
f0202271_0332064.jpg

あっさり や~めたっ☆(´‐ω‐)=з


なんて いいながら こんな素敵な本を読んでいる。(読み終わった)
f0202271_04239.jpg
今はビビリだし スキルもないけど いつかこんな山行がしたいなぁと思う。

強くなりたい。


・・・なんていうと 何を目指してるんだ? と聞かれる。


うむ。 

確かに。。。(´ε`;)ウーン…













ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村





 
[PR]



by yumine160 | 2014-02-04 00:23 | 山のこと。

【雪の赤岳へ!その3 山頂へ!!】

赤岳の山頂は岩の要塞みたいだ。
f0202271_9392435.jpg
赤岳へ向かって 
分岐でゴーグルを装着した。
登りでゴーグルを装着したら曇るかしらん?と思ったけれども
気温の低さやそこそこ風の強さもあってか装着したほうが寒くなく快適だった。


雪の付いた岩をヒカリにむかって。。。
f0202271_942064.jpg
f0202271_9555337.jpg
f0202271_9424020.jpg
ひと登りしてホッとして あ!富士山!!。。。と写真を撮ってみたけれども
かすかにしか写ってなかったね ^^;
f0202271_9451971.jpg
赤い鉄の短いはしごを2つ登ったら。。。赤岳山頂!!
f0202271_9475335.jpg

ムコウに見える南アルプス
f0202271_9593386.jpg
雲の抜けた権現から続く稜線
f0202271_956169.jpg
頂上山荘から横岳方面
f0202271_9504831.jpg
今年雨のため登れなかった真教寺尾根と県界尾根
f0202271_953474.jpg
こんな天気の良い日に恵まれてサイコー!!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!
もっとゆっくりしたいところだけれども 狭い山頂に少しづつ人が増えてきたので
f0202271_1093832.jpg
降りていきます。。。 下りも慎重に。。。 だけど下るのはアッという間!
いつか登れたらいいなぁ~と 中岳 阿弥陀岳を眺めながら
f0202271_10151377.jpg
今から赤岳へ向かう人たちを眺めながら
f0202271_10165219.jpg
下っていきます。
f0202271_10193199.jpg
ほんとうに下るのはアッという間で名残惜しい
f0202271_1021812.jpg
青い空に白い樹氷は山の珊瑚みたい
f0202271_10231780.jpg
さらに下って
f0202271_1029491.jpg
テン場に戻ってきました
f0202271_11152519.jpg
テント撤収して 13:30 昨日より雪が増えた南沢を下っていきます
f0202271_10375133.jpg
 15:00 戻ってキター!!O(≧▽≦)O ワーイ♪
f0202271_10423788.jpg
・・・って ここからまだまだ 八ヶ岳山荘の駐車場まで歩かなきゃいかないんだけども ^^;

初めての 雪の赤岳、大満足でした~♪♪
f0202271_1033396.jpg













ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-01-30 10:46 | 八ヶ岳の山

【 雪の赤岳へ! その1 南沢より行者小屋 】

2014年1月21・22日(火・水)

諏訪南ICで降りて ヤツへ向かう車窓からの景色が 青と白に輝いて テンションがあがる。
f0202271_044036.jpg
久々の友人の都合?により 11:30 と、ちょっと遅めの美濃戸口出発
f0202271_046987.jpg
やたら長い美濃戸口からの林道歩きも 気持ちいいこの時期なら苦にならない
f0202271_047975.jpg
ザック星人(私)の友人様もこれまたザック星人で 90Lのザックがパンパンである
f0202271_048232.jpg
 12:20 美濃戸到着。
f0202271_0505575.jpg
少し休憩してから  12:40 分岐より南沢へ
f0202271_0515221.jpg
橋を渡り
f0202271_0521231.jpg
よくしまって キュッキュッと歩きやすい雪で ノーアイゼンで歩いていきます
f0202271_054178.jpg
友人の足の調子が悪く かなり何度も休憩を入れながらゆっくり歩いて
気がつけば雪が降り続き 空はグレーな墨絵のような世界に~
f0202271_0563163.jpg
トレースをはずすと 腿まで埋まる雪に 
もしトレースがなかったらどこを歩いてよいのやら~と思ったり
いや、どこでも歩いていけるのが雪の楽しいところなんだなぁと思い直したり
f0202271_0584871.jpg
でも案外 誰も道をはずす人なんていないのね なんて考えてるうちに 
15:50 行者小屋到着
f0202271_122312.jpg
もちろん小屋は休業中で テントの先客が1名さま。
f0202271_131094.jpg
私たちも きっと前日までテントがはってあったんだろうと思われる整地された場所に
手早くテントを設営して すばやく中にもぐりこんだ。

今回もペグは 竹ペグ アンカー用ビニール袋 通常のペグ と3種類持ってきたが
整地された場所には 通常のペグで十分だった。
(引き抜きやすいように細引きをつけてある)

マットは サーマレストプロライトW‘s と、Zライトsol のダブル使い。

雑誌peaksで ガイドの近藤ケンジさんが同じように サーマレストのダブル使いをしていて
Zライトを上にしたほうが暖かい と書いていたので 真似してみた・・・
(前回の天狗では プロライトを上にしていた)

暖かさ云々は どちらがいいとか わからないが
Zライトを上にしたほうが クッションが良い ような気がして 気に入った~♪

シュラフは パイネオールシーズンショート 750FP ダウン量500g と
ナンガナノセンター300DXレギュラー 760FP ダウン量300g のダブル使いで
ナノセンターは 撥水加工がされているため シュラフーカバーは今回もってこなかった。

この2枚重ね作戦は 暖かさももちろんだけれども 
寒さに弱いさまざまな物 (カメラ ケイタイ 飲料水 ブーツ ウェア類) 
手元においておきたいさまざまな物 などを シュラフとシュラフの間に入れることで
ブーツなど 直接触れることがなくて なかなか快適だと思った。。。 





ちなみに~ 
ウェアは 上が ファイントラックのスキンメッシュ
          メリノウールの薄手アンダー 
          メリノウールの250中厚ロンT
          パワーストレッチのパーカー


       下が メリノウールの薄手のタイツ
           ノースフェイス の hotタイツ その上に
           オーバーパンツを直接 履いている。
(そのほうが動きやすい。。。)


この組み合わせが なかなか調子よくて 体温をわりと一定に保ち 
脱ぎ着が格段にすくなくてすむ (いやほぼしない。。。)

テント内では 上はさらにダウンをはおり 下はタイツ2枚の上にダウンパンツをはいて
テントシューズをはいて 足先にカイロ

プラティパス500mlで 湯たんぽをつくり ぬくぬくで すごしておりました~♪


ちなみに 私のMEのテントシューズは足首にゴムがついていない。。。
おかげで テントシューズをはいたまま雪の上を歩くと だんだん脱げてくるのでした。。。
テントシューズは 足首ゴム付きで 長めの丈のものが オススメです。

テント前で 積雪は膝ほどあって テントシューズでトイレに行くのが 大変だった。




雪は 降り続き 一晩中降り続いたら 寝てる間にテントごとつぶされてしまわないかしらん?
でも 途中で起きて雪かきもめんどくさー

・・・とか 思っている間に寝てしまい 朝まで熟睡。。。

きっと ほんとに降り続いたら テントごと埋まってしまっても気づかない私なのでした。。。









ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-01-27 01:45 | 八ヶ岳の山

ザック星人あらわる☆

しゃきーーーーーーんっ☆☆☆ 
f0202271_0241385.jpg
完全にザック星人です。はい。(・ω・)
冬のテン泊 DIVA70ではぜんぜん収まりません!!p(`ε´q)ブーブー 
せめてあと10リッターは大きくないとっ!!

今日は赤岳日和でござったよ。
f0202271_0281299.jpg
詳細は次回~
f0202271_0325971.jpg
オヤスミナサイ☆|。・ω・|ノ ネマスー






ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-01-23 00:37 | 八ヶ岳の山

【 南の南に行きたくて. その1 聖沢から聖沢小屋へ 】

2013年7月28日(日) 晴れ

3年越しの夢?であった南の南に行きたくて やっと行くことになりました。。。

夜中 新東名を島田金谷まで走り そこから寸又峡を越え畑薙まで 真っ暗な道を。
下道が長くて うんざりだが 道はわりと走りやすかった。

途中 白樺荘より前だったか 後だったか・・・
カモシカの子供が道路脇で 私の車のヘッドライトにびっくりしているのを2回も見かけた。

真っ暗な中 駐車場に着くと 車がいっぱい止まっているのが以外なほど~
遠くて 暗くて 静かな道のりだった。

朝は第1便の東海フォレストの送迎バスに乗るため 並んで登山届けを書き
バスに乗るための条件、小屋に泊まる為の宿泊の前金として3000円を払い無事バスに乗り込む。

バスはツアーの方もいて 完全に満員で、 さらに後を追うようにすぐに臨時便が出た。

そんなに人がいっぱい!!

・・・なのに!

み~んな、終点の椹島まで行くようで

8:30 聖沢登山口で下車したのは 私を含め、2人だけだった・・・
がーん・・・( ̄□ ̄;) このひとけのなさったら・・・
f0202271_23422443.jpg

もしかして ここで降りるのは間違いだったのか? なんか危険なコースなのか??
南アルプスって 最近雑誌でもよく特集されて人気なんじゃないの??
と、思いつつも まったく一人ではなかったことで 少しホッとした。

ホッとしたら 前から来たい来たいと ずっと思っていた 登山口に立てたことが楽しくなってきた。

↓ オレンジライン=予定ルート グリーンライン=エスケープルート
f0202271_2350137.jpg

一緒にバスを降りた方は お先に行ってしまったが
そこから私は バスの中満員で食べ損ねたおにぎりを食べ~ 
のんびり出発ショットなんぞを自分撮りなんかして
f0202271_23524329.jpg
 8:50 ようやく出発
f0202271_23544688.jpg
いきなりの、急登!(=ω=。)
f0202271_23564112.jpg
 9:20 あと5時間弱すかー(=ω=。)
なんて弱音を吐いていたら下山してきた人に会う。
なんとその方、私が3泊4日で歩こうとしているコースを1泊で歩いてきたという!!猛者でした!
トレラン仕様の軽装ではありましたが~健脚すぎる!!
f0202271_001531.jpg
そしてすぐに 橋、あらわる
f0202271_04935.jpg
道はほんとによく整備されている
f0202271_05189.jpg
 9:50 階段を登ったら
f0202271_055177.jpg
吊橋出現
f0202271_062713.jpg
スケルトンで眺めヨシ。
f0202271_064844.jpg
 10:50 あと3時間弱となりましたー。
f0202271_093667.jpg
南アルプス 聖沢、キノコ祭り開催中☆
f0202271_0114138.jpg
f0202271_0122145.jpg
f0202271_013151.jpg
f0202271_0203143.jpg
歩きやすい道が 続きます
f0202271_015615.jpg
 11:36 あっ! 聖さま 見えた!!ヽ(´▽`)/
f0202271_0264921.jpg
 12:00
f0202271_0372075.jpg
f0202271_038629.jpg
f0202271_03854100.jpg
 12:40 滝見台より
f0202271_0464264.jpg
f0202271_0482813.jpg
対岸に滝が見える
f0202271_0505112.jpg
しばらく歩いて
f0202271_053998.jpg
 13:20 慰霊碑
f0202271_0564455.jpg
・・・からの~聖沢
f0202271_058735.jpg
気持ちよさげ~
f0202271_114426.jpg
20分ほど下って 気持ちのいい沢を いくつか渡り
f0202271_163198.jpg
f0202271_171951.jpg
f0202271_184715.jpg
最後にまたひとつ 橋を渡ると
f0202271_191361.jpg
 14:20 聖平小屋に到着 気持ちのいい 雰囲気のよいテン場です
f0202271_111384.jpg
小屋は混んでいて 順番を待ってようやく受付を済ますと
「お疲れ様でした。 フルーツポンチをどうぞ!!」ということで~☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
f0202271_1153480.jpg
疲れた体に染み込む嬉しいサービス!! 
とっても美味しくいただきました!!
f0202271_1172737.jpg
その後も続々と人が来て~テン場はこの後3倍以上の賑やかさになっておりました。。。






ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2013-12-20 01:25 | 南アルプスの山

【 紅葉の白山でテント泊! その3 ~展望コースから室堂、そして山頂へ! 】

テントをはったら 室堂へ向かいます♪
f0202271_157925.jpg

木道をしばらく歩いて 展望コースへ
f0202271_1585457.jpg

このコースが紅葉最高!!
f0202271_1593914.jpg
f0202271_215922.jpg

錦とはこのこと!かなと!思うくらい
f0202271_203167.jpg

今年の紅葉はなかなかアタリなのかもしれない☆☆☆
f0202271_265471.jpg


途中 白水湖が見えたのだけど
f0202271_24579.jpg
 平瀬道の紅葉は まだまだのようだった。。。
そしてさらに歩くと
f0202271_2215013.jpg

室堂の小屋が見えてきて~
f0202271_273358.jpg

f0202271_28308.jpg


このときちょっと雲が多めだったけど
「しゅわしゅわするやつ」で乾杯して
f0202271_21058.jpg

 お昼ご飯を食べている間に
f0202271_2113046.jpg


これまた晴れてきて~
f0202271_2123688.jpg

御前峰(ごぜんがみね)へ向かいます☆
f0202271_2141235.jpg

気づくと下は雲の海
f0202271_2143657.jpg

 beautiful!!  サイコーーー☆☆☆

そして山頂へ。。。
f0202271_2161080.jpg
f0202271_2165727.jpg
f0202271_228555.jpg

f0202271_218757.jpg


あまりの気持ちよさに ついつい長居してしまい 

1時間くらいいたかもしんない。。。

ようやく ゆっくりゆっくり 下山をはじめたのだけれども

ずっとずっと雲の上で 

なんだか気持ちよくて
ふわふわしながら歩いていたのでした。。。

サイコー☆☆☆
f0202271_2223826.jpg






ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ




弥陀ヶ原から落ちる夕日を~ に 続く040.gif053.gif
[PR]



by yumine160 | 2013-10-18 01:54 | 北陸の山

のほほん登山+α
by yumine160
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

立山逍遥 #3
from MusicArena

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧