山日和 -今日も いぃ天気-

タグ:雨 ( 3 ) タグの人気記事




【 南の南に行きたくて. その6 赤石岳小屋へ向かいます 】

 【 南の南に行きたくて. その5 赤石岳はガスの中 】 

・・・続いております。



1人になって 気持ちをひきしめて下っていきます。
f0202271_23321094.jpg
まだまだ濃いガスの中 ミヤマキンポゲが咲く中を 道は続いていきます
f0202271_2336590.jpg
f0202271_23381024.jpg
f0202271_23455823.jpg
f0202271_2346980.jpg
f0202271_23462825.jpg
そのとき コチラをフッと覗いた小さな視線に気が付いた。
オコジョだ!!(と、思った) すぐにカメラを構えたけれども
あまりに素早く私に近づき。。。草むらへ消えていった
f0202271_23485415.jpg
写真を撮ったら 茶色いナメクジみたいにしか 移らなかった ^^;

12:40分岐で皆と分かれて2時間 富士見平に到着 
f0202271_2350030.jpg
赤石小屋はもう見えているし 少しここでゆっくりしよう
f0202271_23515012.jpg
空に青空が出てきたし。。。
f0202271_23524222.jpg
降りてきた 赤石岳はまだガスの中だけど
f0202271_235514100.jpg
なんだか少しづつ晴れてきたような。。。
f0202271_235685.jpg
荒川三山方面
f0202271_23563325.jpg
むむむ ガスが抜けそう
f0202271_23581988.jpg
背後の笊ヶ岳方面(かな?)は、 晴れてきた! 久しぶりの青空!!
f0202271_23594643.jpg
しつこく のんびり 粘って 14:00 いつのまにやらこの賑わい。
f0202271_033664.jpg
 福井からのツアーでいらっしゃった方々でした

そして いつのまにやら 赤石岳もガスが晴れて
f0202271_052817.jpg
明日は天気回復の見込みだし
お楽しみは明日に残して そろそろ小屋に向かいます
f0202271_081451.jpg
あんなに真っ白だった 聖も木々の隙間から見えました
f0202271_0123337.jpg
小屋に到着して
f0202271_017492.jpg
f0202271_019656.jpg
f0202271_0194546.jpg
テン場は小屋の下。。。
f0202271_0203753.jpg
テント幅いっぱいいっぱいのひな壇なテン場で
ペグを打つのもままならないカンジではありましたが ^^;
ようやく テントを張って 荷物を投げ込んだら
f0202271_0215953.jpg
自分もテントにもぐりこんで テントから顔を出したら
ようやく夏山らしい日差しが差し込んできた
f0202271_0243038.jpg
 ・・・ 最終日である 明日を楽しみに。。。











ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2014-02-11 00:26 | 南アルプスの山

【 南の南に行きたくて. その2 聖岳から~ 】

【 その1 聖沢から聖沢小屋へ 】

翌29日は 聖平小屋から 聖岳、奥聖と歩いて兎岳から中盛丸山~百聞洞山の家までの予定。
だが
調子がよければ その先の、赤石小屋に泊まろうなんて考えていた。

そんなロングコースを予定していたから まだ真っ暗な
4:00 出発。
分岐まで来て すでに後悔。。。
f0202271_4151779.jpg
真っ暗すぎて なんも見えんね~
ホントは 聖平の こーんな景色を楽しみにしていたのにさ。 ↓↓↓ 
f0202271_4183813.jpg
そんな慌てて先を急がなくたって 
ゆっくり景色を満喫してったらええやん(←言葉使いまでおかしくなる・・・ ^^;)
しかも まだ だ~れも歩いてないときた。

30分ほどで さらに分岐へ
f0202271_423241.jpg

真っ暗闇からは幾分マシにはなったが なかなか明るくならないワケが判明
・・・濃厚なガス・・・

明るいと気持ちのいい 立ち枯れの景色も 薄暗い中で見ると不気味だ。
しかも先週このあたり 熊出たんだよなぁ~なんて 思い出したり。
f0202271_4261513.jpg


ようやく ず~っと下のほうにヘッドランプの明かりがチラつきはじめた。
なんとなく その明かりを待ってみたけれども
どうやら分岐から下ってしまったようで コチラにはこないようだった。

霧雨のような 小雨のような。
暑いのでレインは着ずに歩いていた。

そして 樹林の中を歩いて 5:27森林限界を超えた
f0202271_4303388.jpg
とたんに!! 強風で震えた
慌てて 樹林の中に逆戻り!
この強風の中 途中でレインを着ることは不可能と思い、とりあえずレインの上をはおり

再出発。。。

ここからは 前回書いた記事と重複するので またかー!! と、思われる方は飛ばしてお読みください ^^;
*******************************************************************
【 29日 暴風雨の稜線で。その1 】

風はどんどん強くなり 
5:35 小聖に到着した時点で 数名が聖岳登頂を諦め戻っていった。
f0202271_442206.jpg
もうなんだか びしょびしょだし、悲壮なカンジ。。。

聖平から聖岳へピストンの予定で身軽の方がほとんどで
その先へ縦走予定のような重装備なのは私だけだった。

小聖から聖岳へは1時間強 ガレた痩せ尾根をハイマツの中を縫うように進んで行く。
強風の中 ハイマツに身を隠すことができて少し安心したのだけど
そこを抜けると今度は遮るもののない砂礫の斜面を ただただ風に逆らうようにして登っていく。。。

6:49 聖岳にやっと到着
f0202271_446260.jpg
この時点で 奥聖に行くことは断念。
私的には なんも見えなきゃ意味ないじゃーん☆ と、思ったのだけれども
 それでも、数名 奥聖に向かわれる方もいて 
ピークに行くことに意味がある場合もあるよなぁ~
(私もそんな時あるわー)なんて思い出したりしていたのでした。


7:18
兎岳へ向かう人は誰一人いないが
「そうか。」
と少しだけ心細く思いながら歩き始めた。

案の定な お先真っ白状態☆
f0202271_4584561.jpg
詳細はコチラまで ↓↓↓
 【暴風雨の稜線で。その2】 

8:40  そして兎岳
f0202271_57781.jpg
もうねー カメラ出したら壊れそうで。
この後 ほとんど写真撮れず。
f0202271_5173410.jpg
雨の中を ひたすら足元だけを見て 黙々と登って行ったのでした。。。



続く~☆ 

【 南の南に行きたくて. その3 百聞洞山の家~ 】


ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]



by yumine160 | 2013-12-20 05:26 | 南アルプスの山

【 山のトイレットペーパー♪ 】

朝からテープを巻いて補強 (・ω・)
f0202271_9312035.jpg

今度の山行は雨が降りそうだ。。。






ランキングに参加しています 
↓ポチッとしていただけると040.gif056.gif 
ヨロコんで!さらに山に登ります☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]



by yumine160 | 2013-07-24 09:30 | 山の道具!

のほほん登山+α
by yumine160
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

立山逍遥 #3
from MusicArena

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧